Frank Lloyd Wright


今日のGoogleのロゴは20世紀のアメリカ建築の巨匠フランク・ロイド・ライト氏が設計した建物で構成されていた。ネットで調べてみると、今日(バンクーバーは6月8日)は彼の誕生日だった。といっても、彼は1959年に他界している。ウィキペディア(英語版)で学んだことだが、彼は幼少の頃、ドイツの教育学者フリードリッヒ・フローベルが発明したフローベル積み木で遊び、彼の作品はこの積み木遊びにとても影響されているそうだ。そういえば、彼の作品はそんな趣がある。彼は1915年に東京に事務所を開き、三井ホームのサイトによると日本には6つの作品が残っている。

彼の有名な作品は:
落水荘 (在ペンシルベニア、アメリカ)
Monona Terrace (在ウィスコンシン、アメリカ)
この建物はフランク・ロイド・ライトが提案し、1997年に建設された。
グッゲンハイム美術館 (在NY, アメリカ)
上の写真は外観(撮影時1955年)。Rato Recordsから引用
帝国ホテル中央玄関 (在愛知県、日本)
☆彼の出身地であるシカゴにもたくさんの作品がある

サイモン&ガーファンクルの「フランク・ロイド・ライトに捧げる歌」は私の大好きな歌の一つ。。。

フランク・ロイド・ライトに捧げる歌
(原題:So Long, Frank Lloyd Wright)

さようなら フランク・ロイド・ライト
あなたの歌がこんなにも早く消えてしまうなんて
私には信じられません
まだ曲さえ覚えてないのに
こんなにも早く こんなにも早く

ずっとあなたを忘れない フランク・ロイド・ライト
毎晩一緒に歌いましたね 夜が明けるまで
あんなにたくさん笑ったのは初めてでした
あんなにたくさん あんなにたくさん

多くの建築家たちがうまれ、そして去っていったけど
あなたの残したものは変わることがないでしょう

さようなら フランク・ロイド・ライト
毎晩一緒に歌いましたね 夜が明けるまで
あんなにたくさん笑ったのは初めてでした
あんなにたくさん あんなにたくさん

*****************************************************

Today’s Google logo was designed with buildings that Frank Lloyd Wright designed. He is a great American architect in the 20th century. I checked on the net and found today (June 8th in Vancouver) is his birthday but he passed away in 1959. I learnt this from Wikipedia that he used to play with Froebel’s blocks that a German educationalist, Fredrich Frobel invented. Apparently his architectures were greatly influenced with playing these blocks. Well, I can see that in his works. He opened an office in 1915 in Tokyo. According to Mitsui home’s site, 6 buildings he designed exist in Japan.

His famous works are:

Fallingwater (Pennsylvania、USA)
Monona Terrace (Wisconsin, USA)
This building was inspired by Frank Lloyd Write and completed in 1997.
Solomon R. Guggenheim Museum (NY, USA)
The above photo is the outward appearance (the photo was taken in 1955)
Sited from Rato Records.
Imperial Hotel Main Lobby (Aichi Pref., Japan)
A lot of his works are in Chicago where he was from.

“So long, Frank Lloyd Wright”, written by Simon and Garfunkel, is one of my most favorite songs.

So long, Frank Lloyd Wright

So long, frank lloyd wright.
I can’t believe your song is gone so soon.
I barely learned the tune
So soon
So soon.

I’ll remember frank lloyd wright.
All of the nights we’d harmonize till dawn.
I never laughed so long
So long
So long.

Architects may come and
Architects may go and
Never change your point of view.
When I run dry
I stop awhile and think of you

So long, frank lloyd wright
All of the nights we’d harmonize till dawn.
I never laughed so long
So long
So long.

This entry was posted in Architecture. Bookmark the permalink.

16 Responses to Frank Lloyd Wright

  1. humsum says:

    おはようございます!
    S&Gの中に、ライト氏の歌があるなんて、はじめて知りました..今日の最大の
    知識です!!
    ありがとうございます!!!
    日本に幾つか作品を残してますが..その一つ..羽仁もと子さんの自由学園
    明日館です..登場している婿さんは、当方の甥っ子ですが..
    なかなか叔父さん、思いでしょ..彼も建物がスキで、ここを選択したそうです
    東芝で工業デザインをやってます..
    http://humsum.cool.ne.jp/fuu-126.html

  2. chilco says:

    ☆humsumさん、こんにちは〜。甥っ子さん、こんな素敵な所で結婚式されたんですか〜?
    それは楽しい参列でしたね。工業デザインをやってらっしゃるなんて、これまた素敵。
    自由学園は外観しか見た事がなかったので、中が見れて光栄です!
    ステンドグラスがライト調ですね〜。永遠に良いデザインっていいですよね。
    ありがとうございます!!!

  3. yukun45 says:

    グッゲンハイムは僕の好きな美術館のひとつ〜!!
    でも、フランクロイドライト設計って知らなかった〜!!
    また、お利口さんになったわん。

  4. chilco says:

    ☆Yukun, リンクしたURLが表示されなくて、今やっと回復しました。ほっ!
    グッケンハイムは行ったの?マジで行きたい所ナンバー10に入ってるねんけど。
    カンディンスキーやモジリアーニが所蔵されてるんだってね〜。
    S&Gもおすすめよ〜ん。

  5. cheery_sheep says:

    この写真の美術館って、らせん状スロープになってるってやつですよね??? 前にリーディングのクラスでこの美術館ができるまでの話を読みました☆★ デザインほんとCOOLですよねー♪♪♪

  6. chilco says:

    ☆cheery sheepちゃん、そうそう中が、らせん状スロープになってるのっ!
    天井を見上げると美しい天窓が見えるらしい。行ってみたいね〜。
    えー、リーディングの教材に出てきたんだ〜。内容が興味深いと読むの楽しいよね〜。
    先生エラいっ!

  7. ゆぅ says:

    chilcoさん こんばんは〜

    フランク・ロイド・ライト氏の作品、いろいろ見せていただきました☆
    どの作品も 斬新なカンジと、洗練されたカンジがうまく調和していて、
    すごいなぁ〜! って思ってしまいました!

    そしてS&G の中に、フランク・ロイド・ライト氏を歌った曲が
    あったのも、全然知らなかったので、すごい「目からウロコ」状態でした☆

    それにしても、chilcoさんの 何て話題豊富なコト!
    毎回 尊敬してしまいます。
    また 寄らせていただきま−す d( ゜ー^) yeah! 

  8. chilco says:

    ☆ゆぅさん、ちーっす。リンク見てくれて嬉しいな。
    50年以上前のデザインなのに、今でもかっこいいよねぇ。さすが巨匠だわ。
    歌も機会があれば聞いて見て下せー。美しい歌です。
    誉めて頂いて。。。豚もおだてりゃ。。。木に登っちゃいますよ〜。
    書いてるうちに色んなことネットで見つかるので楽しいですね。
    また来てね〜 d( ゜ー^) OH YEAH! 

  9. humsum says:

    明日館、結構安めの結婚式場でもあるのですね..当方は、そんなことよりも
    建物に集中でした..甥っ子からの招待状は、明日館が立体で飛び出すもの
    だったのですよ..流石デザイナーだと思いました..(微笑)

  10. chilco says:

    ☆humsumさん、一石二鳥の楽しみでしたね〜。
    招待状は飛び出す明日館だったんですか。おっしゃれ〜。

  11. 歌がったとは知らなかったです!
    なるほど。。。ふむふむ。
    フランク・ロイド・ライト氏の建築理念とか読めば読むほど
    考えさせられた記憶が。
    建物の美を感じますね

  12. chilco says:

    ☆桜子さんは彼についてお勉強されたんですね。エーな。
    芸術性と機能性が最大に融合してますね。
    帝国ホテル中央玄関は愛知県の明治村にあるんですけど、
    そこにも機会があれば行ってみたいですね。

  13. tommy-island says:

    帝国ホテル中央玄関、うっとりですよ。。。
    といっても、高校時代学校から皆で明治村に探索に行きました。
    明治の建物って、ちょっとしたところまで気配りがあり
    好きだなあ。。。と感じた気持ちを思い出しました(かなり遠い記憶)
    フランク・ロイド・ライト氏のセンス、小さい頃からなのかしら?ね?
    どれも、色んな彼が主張されていて存在感がありますね。

  14. chilco says:

    ☆tommy islandさん、実物を見られたんですね〜。い〜な〜。
    私も子供ができたら、フローデル積み木で遊ばせたいと思います。ぷぷぷ。
    オリジナリティ溢れる建物ばかりですよね〜

  15. crojiroo says:

    おお、フランクロイドライト、そして明日館!
    すっかり結婚準備に追われていて、申し遅れてしまいました、
    私も6月25日に明日館で挙式です(^^)エヘヘ。
    やっぱり建物が、なんといっても素敵なのです。
    それにスタッフの皆さんもとってもいいかたばかりですヨ。
    同じく明日館で、秋には、仲間とステンドグラス展を開催する予定です。

    彼の人生は大波、大波の連続みたいでしたが、
    彼の不屈の精神と才能には畏怖の念さえ覚えます。
    同じ時代の人だったら、どんな方だったのか、一緒に夜明けまで歌うんじゃなくって、徹夜マージャンとか、してみたいです(^^)ほら、結構性格がでるじゃないですか(笑)

  16. chilco says:

    ☆crojirooさん、フランクロイドライトと徹夜マージャンですか。いいですね。(^-^)
    えー!彼が設計した明日館で挙式なんですか。とても素敵な結婚式になること間違いなしです。
    今は準備でとってもお忙しい時期でしょうね。それもまた楽しいと思います。
    幾久しくお幸せをお祈り申し上げます。

    追伸:この度は大あたり有難うございました。涙ちょちょぎれ嬉しいです。後ほどメイルにて連絡させて頂きます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *