Author Archives: admin

dutil

去年のクリスマスは夫に、ジーンズショップ dutilのギフト券をプレゼントした。先日、お店に行ってきました。お店のスタッフに、探しているジーンズのタイプを伝えると、3本出してきてくれた。今までならなかなか気に入ったジーンズが見つからなかった夫だったが、自分の体型にあって、スタイルも気に入ったジーンズが見つかった。買い物にかかった時間はわずか10分。夫も大喜び。このお店には女性用、男性用の他に子供用のジーンズも販売しています。さすがに妊婦用はなかったよ(T0T)。 Last Christmas, I gave my husband a gift certificate of a jeans shop called “dutil” and we visited the shop the other day. We told a shop assistant what kind of jeans we were looking for and she … Continue reading

Posted in Shop | 6 Comments

A good car dealer in Vancouver!

カナダは中古車が高い!自分の車を購入した経験から言って、中古車ディーラーって怪しそうな人が多い。先日、Kabani社の中村さんに出会った。この会社は中古車ディーラーに卸すディーラーなので、数多くの中古車を取り揃えている。中村さんは、神奈川県出身でアメリカ軍基地の近くに住んでいた。幼少の頃、基地のあるアメリカ人家族と仲良くなり、いつもそのお家の犬のお散歩を手伝っていた。彼らの家にはいつもクリスタルのボールに山盛りのM&Mチョコレートが常備してあったことから、「アメリカはすごい国だ!」とアメリカに行くことを固く決心する。ニューヨークに数年留学したが、911後のテロの影響を避け、カナダ、バンクーバーに渡ってきた。米軍基地の自動車工場でメカニックとして働いた経験があるので、車ディーラーとしての職を探す。Kabani社で職を見つけたが、最初の仕事は洗車。洗車するためにカナダに来たんじゃないと思った中村さんは自ら、Kabani社の車の広告を色んな所に掲載した。中村さんを訪れる人が現れ、車が売れるようになった。この努力を見て、Kabani社のオーナーはある日、中村さんにディーラーのデスクを明渡した。ガッツのある人である。彼はまたスポーツマンである。自転車競技、クロスカントリーレースでオリンピックを目指したこともあるぐらいだから、筋金入りの忍耐力を持っている。彼はとても礼儀正しいジェントルマンでもある。メカニックの知識も豊富なので良いコンディションの車を低価格で販売し、修理、保険、新車購入仲介などきめ細かいサービスをしてくれる。バンクーバーで車をお探しの際は、中村さんに問い合わせることをオススメします。 さて、車を買い替えることにしたので、中村さんに電話してみると独立して中古車ショップ「Nippon Auto Centre」を オープンされていた。わお。私の予算と希望の車種を伝えると、何台か候補を用意してくれた。ずばり、他のディーラーより値段が安い。しかも、一般的に中古車ディーラーは車を”AS IS”(現状)のまま販売するが、中村さんは修理工場を完備して、入念な整備点検の後、納得した自動車しか販売しない。お店を訪問すると整備・点検記録と照らし合わせて、一台一台細かく説明してくれた。私の場合、やはり燃費と安全性が第一ということで、ToyotaのYarisに購入決定!予算内で希望の車を安心して購入できた。彼のウェブサイトはこちら。 Used cars are really expensive in Canada! Through my past experience, I can tell used car dealers are pretty dodgy. I met Mr. Nakamura of Kabani holdings the other day. This company is a … Continue reading

Posted in Shop | 2 Comments

CocoRosie

CocoRosieはニューヨークのブルックリンに住む姉妹デュオ。ウィキペディアによると彼女達の音楽は、New Weird Americaまたは Freak Folkというジャンルに入るそうだ。彼女達のことを知ったのはZulu RecordsでCDを聞いたのがきっかけ。そのCDの一曲でAntonyが共演していたからだ。彼女達の音楽はオリジナリティに溢れていると思う。お姉ちゃんのRosie(↑右)はハープを弾くし、妹のCoco(↑左)は子供用のおもちゃ楽器を弾く。二人ともとっても違った声を持ちその調和がいい感じ。4月10日にはニューアルバム、The adventures of Ghosthorse & Stillbornがリリースされ、バンクーバーに5月5日(土)にやってくる。胎教にいいと思って、チケットゲットした。楽しみ。こちらのページで試聴できます。 CocoRosie is a sister duo who live in Brooklyn, New York. According to Wikipedia, their music genre belongs to New Weird America or Freak Folk. I got to know … Continue reading

Posted in Music | 4 Comments

Dockside Restaurant

Granville Island Hotel内にあるDockside Restaurantでブランチを食べた。ここの朝食おいしかった。土曜日だというのに、混んでないし、眺めもいいし。朝、グランビルアイランドに来てるときは、ここでブランチだ~と決めた。夕食は高いみたいだけど、朝食はリーズナブルだったよ。私が食べたのはOyama Chorizo Sausage Egg Muffin $9 でした。今度はBanana Bread French Toast $10をトライしたい。 We had brunch at the Dockside restaurant in the Granville Island Hotel. Their breakfast was pretty good. Although it was Saturday it wasn’t crowded and the … Continue reading

Posted in Restaurants | 4 Comments

Stranger Than Fiction

Will Ferrell 主演の 「Stranger Than Fiction」を観た。これ面白かった。Emma Thompsonが扮する小説家は自分が書いている人物、Harold (Will Ferrel) が実在するとは知らなかった。Haroldは政府の税金監査で勤め、分刻みに正確な毎日を送っていた。しかしある日、頭の中で誰かが自分の行動についてナレーションしていることに気づく。そしてこのナレーションが自分の運命を決めていることにも気づいていく。Haroldはこの頭の声の主を探すことを始め、声の主がこの小説家だということを突き止める。さて、彼の運命はどうなるのか。 Saturday Night Liveに出ていたWill Ferrellは大好きなんだけど、彼のコメディ映画は全部終わってたと思う。真面目な映画、例えばWoody Allen監督の「Melinda Melinda」やこの映画では役者としてとても好演していた。Will Farrell がインタビューされているところを一度見た事があるけど、とっても真面目そうな人だった。この映画には他に、Emma Thompson、Dustin Hoffman、Maggie Gyllenhaalなどの素晴らしい役者達も出演している。IMDBに書いてたんだけど、ビートルズを暗喩しているところが多々あった。緑のりんご、アビーロードのアルバムカバーそっくりの道、ハロルドはタックスマン、カレンはペーパーバックライターなどなど。 鑑賞した後、自分の人生をちょっと考えてみちゃう映画。トレイラーはこちら。 We watched “Stranger Than Fiction” which Will Ferrell was in. It was very good. A novel writer acted … Continue reading

Posted in Film | 2 Comments

無間道 - Infernal Affairs

この映画夫が以前から見たいと言っていたが、香港映画=カンフー映画と思っていたので、Veto権を発していた。アカデミー賞で最優秀映画賞に選ばれたThe Departedはこの香港映画 Infernal Affairsのリメイク版である。カンフー映画でないことが分かるや否や、レンタル屋に借りに行った。舞台は香港、マフィアと警察の抗争が続き、警官Chanは覆面警官としてあるマフィア一家に送り込まれる。一方、そのマフィア一家からはLauが警察学校に送られ、数年後マフィア捜査官として働くようになる。この覆面警官とマフィアスパイの存在が分かり、二人は、お互いを見つけ出す使命を言い渡される。バイオレントなシーンはほとんどなく、プロットが面白かった。あと、Andy Lauがハンサムだった。トレイラーはこちら。リメイク版のThe Departedがどんな洋風の脚本になっているのか楽しみだ。 My husband had wanted to watch this film before but I vetoed since I thought Hong Kongnees’ films are all Kung Fu films. The Departed which won the Best Motion Pictures in the Academy … Continue reading

Posted in Film | 8 Comments

Nouvelle Vague

Main Streetのパブ, The Mainで大好きなNew OrderやBlondieのカバー曲がかかっていた。オリジナルと違った雰囲気でとても気に入ったので、ウェイトレスに誰の音楽か教えてもらった。ちょうどよく、パブの前がレコード屋さん, Red Cat Recordsだった。小さなレコード屋さんだったので、あるか心配だったけど、探しているCDはそのレコード屋さんのお勧めCDになっていた。イェイ!お店のお兄さんは、これはセカンドアルバムで、ファーストアルバムもすごいいいよって教えてくれた。二つとも買いたかったけど、セカンドアルバムだけ買った。素敵なレコード屋さんだった。 Nouvelle VagueはクリエーターMarc CollinとOlivier Libauxが構成するフランスのバンドで、80年代のイギリスのNew Waveやパンクミュージックをボサノバ風にアレンジする。ウィキペディアを読んでいると次のことが分かった。Nouvelle Vagueとはフランス語でNew Waveという意味で、フランスのゴダールやルイ・マルが活躍したカルト的映画運動のこと。そして、ボサノバもポルトガル語でNew Wave という意味。British New WaveがNouvelle VagueによってBossa Novaになった。彼らの音楽はこの3つの文化が混ざり合って、その混ざり具合がとても良い。歌手は曲によって違う人を採用している。Zero 7のような形態だ。 パブで一緒にいたMr. Kもこのバンドを気に入ったので、CDをコピーしてあげた。すると、夫の誕生日に買わずにいたファーストアルバムをプレゼントしてくれた。やった~!これもコピーしますので、待っててくださいよ。試聴はこのページで。 I heard cover songs of Blondie and my favourite New Order at a pub, The Main, … Continue reading

Posted in Music | 8 Comments

The Sience of Sleep

Michael Gondry監督の最新作、The Science of Sleepを観た。ストーリーはメキシコ人のステファンが母を訪ねてパリに来る。そこで隣人のステファニーに出会う。彼は夢遊病の癖があり、見る夢が現実と交差し、混乱する。ステファン役は Y tu mama tambien や The Motorcycle Diariesに出ていた、Gael Garcia Bernal。この映画で初めて英語を話しているのを見たけど、イギリス英語のアクセントで話す彼の英語はキュート♡ステファニー役は以前彼女の音楽を紹介した、Charlotte Gainsbourg。この二人の演技はとても良かったし、映像もとてもユニークだったけど、脚本が抽象的すぎて、終わった時、何が言いたいのか分からない映画だと感じた。以前の監督作品、Eternal Sunshine of the spotless mindは最高に良かった。脚本はBeing John Malkovitchで有名なCharlie Kaufmanと共同で書いたからだろうか。また二人で映画作ってくれないかな〜。トレイラーはこちら。 We watched The Science of Sleep, the new film of a director, Michael Gondry. The story … Continue reading

Posted in Film | 4 Comments

Independent Flixx

West Endに住んでいてラッキーなことはこのDVDレンタルショップがあることです。インディペンデントなお店なので、メジャーな映画ばかりではなく、外国映画やマイナーな質の高い映画を揃えています。どの映画がどの店員さんのオススメ映画かとか分かるし、目安箱がおいてあって、見たい映画をリクエストすることもできます。お店にはお客さんが書き込む最新映画の評価表が掲示してあり(下写真)、私のよい情報源となっています。ポイントカードもあって、14借りると一つ無料になります。火曜日はダブルポイントデー! いつもいい映画を揃えてくれてありがとよ~。 One of the lucky things to live in West End is to have this DVD rental shop. Since this shop is independent they have not only major films but also foreign or minor good quality films. You … Continue reading

Posted in Shop | 10 Comments

First Half Marathon

昨日はバンクーバーでファーストハーフマラソンがありました。年初めのハーフマラソンなので、ファーストハーフマラソンと呼ばれています。2000人限定のマラソンで、参加権が一日で売り切れてしまう人気のマラソンです。今回は夫と友人のMr. & Mrs. Kが参加しました。私は妊娠6ヶ月なので(最高の言い訳)、応援観戦。Mr. & Mrs. Kは今年の冬の悪天候にも関わらずトレーニングしていましたが、夫は去年10月のビクトリアハーフマラソンから一度も走っていなかった、無謀な奴です。当日は小雨で走るのにはちょうどいい天気でした。↑は3番目のトップランナーです。 The First Half Marathon was held in Vancouver yesterday. It’s called the First Half Marathon since it’s the first one of the year. This marathon limits to 2000 participants and is very popular … Continue reading

Posted in Vancouver | 10 Comments