Spaghetti Squash

Spaghetti squash

夫が植えたスパゲティ・スクウォーッシュを収穫しました。母に教わりましたが、日本語では糸かぼちゃと言うそうです。

We harvested the Spaghetti Squash which my husband planted. My mother told me that it’s called Ito-kabocha (thread pumpkin) in Japanese.


Spaghetti squash

カルピコの缶と比べてみました。余談ですが、カルピスだと Cow Piss「牛のおしっこ」と聞こえるのでこちらではカルピコという名前で販売されています。

I compared it with a can of Calpico. By the way, Calpico is a Japanese milky juice and it’s originally called Calpis in Japan but Calpis sounds like Cow piss so they changed the name.


Spaghetti squash

オーブンで華氏350度(摂氏175度)で30分程ベイクしました。スプーンですくうと、ほんとスパゲティみたいになりました。ですので、ミートスパゲティにしました。夫はこれを見た瞬間、味を疑っていましたが、食べるとおいしいと言っていました。酢の物にしてもおいしいそうですよ。ローカロリーなのでダイエットにもグーです。

I baked in the oven for 30 minutes with 350 degrees F (175 degrees C). I scooped the squash out and it was really like spaghetti. So I made Spaghetti Bolognese. When my husband looked at this he was doubting the taste but when he tasted it he said it was delicious. I heard vinegarated spaghetti squash is good too.  It’s low calorie and great for dieting. 


Spaghetti squash bolognese

 

Cooking reference: http://allrecipes.com/recipe/spaghetti-squash-i/detail.aspx
調理方法は:http://www1.ocn.ne.jp/~bluet/hakka9.24.htm

This entry was posted in Food at home. Bookmark the permalink.

2 Responses to Spaghetti Squash

  1. madam-yang says:

    そうめんかぼちゃとも言うらしいね。面白い不思議な野菜!
    それにしてもなんでこれを植えようとハニ男くんは
    思ったんやろう?カルピコ(トロピカルな名前やなぁ。)
    と比べてもだいぶ大きいし、立派に育ったもんやね。
    野菜作り続けてちゃんとやってるんやぁ。他にもどんな
    ものが収穫できたのかまた教えてな。一番下の写真
    ほんまにスパゲティーやし(笑)。次はめんつゆで
    普通にそうめんとして食べてみて欲しい!

  2. chilco says:

    ☆madam-yangはん、ハニ男くん曰く、
    “That’s because I am a genius.”やって。訳わからんし。
    この野菜、最初死にかけとってどうなるか思ってたけど、
    ごっつい持ち直しました。
    他にも変な野菜植えたので、またブログに載せます。
    よっしゃ、次回はめんつゆでそうめんにしてみるわ!

Leave a Reply to madam-yang Cancel reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *