Oxford


ロンドンの上空を飛んでヒースロー空港に到着すると、夫の両親がビッグスマイルで迎えてくれました。1時間程で、彼らの住むオックスフォードへ到着しました。オックスフォードは大学のカレッジがたくさんあるので、若い人で賑わい町に活気が溢れています。町の中心部には普通車を乗り入れることが出来ないので、自転車に乗る人をたくさん見かけます。オックスフォードでは博物館に行ったり、アートギャラリーに出かけたりしました。レストランやパブにも結構行きました。そうそう、今回イギリスに1年半ぶりに帰って驚いたことは、多くのパブに禁煙席を設けていたことでした。昔はパブ=タバコの煙だったのに。


After flying over London, we arrived at Heathrow airport and my parents in laws welcomed us with big smile. In about one hour we were in Oxford where they live. Oxford has lots of colleges and the town is fulfilled with young people’s energy. You can see many cyclists in town since normal cars are prohibited to drive into the town. We went to museums and art galleries in Oxford. We went to some restaurants and pubs… The thing I was surprised going back to Britain after one and half years was that many pubs had non-smoking tables. It used to be pubs = tobacco smoke.


Hollywellsは音楽専門の本屋さんを改造したレストランバー。真ん中にはLight wellと言って光の井戸があります。Light wellに入ってお日様を浴びながらのビールは最高でした。

Hollywells is a restaurant bar which was renovated from an old music book store. There is a light well in the middle of the bar. It was so nice to drink inside the light well with sunshine on your face.


Nosebagというオーガニックの食材を使ったレストランに夫が連れて行ってくれました。ここは夫のおばさんが60年代にバイトしていたそうです。とってもおいしかったよ。

My husband took me to an organic restaurant called the Nosebag. Apparently his aunt used to work here for part time in the 60’s. The food was very good.


ライブ音楽が聞けるガストロパブ、Jericho Tavern は毎晩たくさんの人で賑わっていました。

Jericho Tavern is a gastro pub where you can listen to live music. It was always crowded with lots of people every night.

絶対にもう行かへんしっ!というパブは Eagle & Child。指輪物語作者のTolkienが常連客だったことを売りにしているパブですが、ご飯はメチャマズでした。サービスも悪い。皆さん行かないでね。

The pub I never want to go back is called Eagle & Child. It sells the story that Tolkien who wrote the Lord of the rings used to come to the pub, but the food was super bad and the service sucked. Please don’t go.


Skyview of London

This entry was posted in ENGLAND, Travel. Bookmark the permalink.

10 Responses to Oxford

  1. humsum says:

    こんな風景を目の当たりにしてみたいですね..
    特にtopの写真は、最高です..
    飛行中、強制仮眠させてくれるサービスってないでしょうかね..
    (微笑)

  2. chilco says:

    ☆humsumさんに写真を誉められて小躍りしてしまいました。
    飛行中、睡眠薬で眠るっていうのはどうでしょうかね〜。

  3. madam-yang says:

    light well !!気に入った!今度自分で家が建てられるとしたら
    私もlight wellがほしい。一番上の写真の自転車お兄ちゃん
    よく撮れてるな。「俺手放し運転できんねんでぇ」って感じ。
    虫取りやけど一番ようとったのはセミ。なんか今年は
    セミだらけでした。近所の子曰くミンミンゼミじゃなくてクマゼミ
    らしい。長男は虫かご一杯にジャージャー鳴くセミを10匹くらい
    つめこんで一匹ずつ取り出してはそれを球にして、近所の子と
    虫網でラクロスしてたわ(笑)。

  4. chilco says:

    ☆madam-yangさん、私もLIght Well欲しいな〜。
    写真撮った時はお兄ちゃんが手放し運転してるの気づかへんかってんか。
    セミでラクロス!?(イメージするのに時間かかった。)
    お兄ちゃんに言うといて、「日本セミの会」(真剣実在)にタレ込むでって。
    ちょー言っていい?今からAntony & the Johnsonsのライブに行きます。
    バンクーバーの教会で歌いはるねん。また書きます。

  5. humsum says:

    Light well..光の井戸というのを初めて知りました..
    写真のカウンターの向こうでしょうか..この写真も素敵ですね..
    こんなお店が日本にもないかなぁ..

  6. Mapleleaf92 says:

    light well いいですね!!日本の坪庭とはまた、違ったカンジでいいですね!写真、見てたら、私もイギリスに行ってみたくなりました〜。ちなみに、バンクーバーでホームステイしてた時のホストファミリーはイギリスから移民してきたご家族でした〜。なので食事はイギリス風でした〜!!

  7. chilco says:

    ☆humsumさん、私も初めて見ました。
    そうです、写真のカウンターの向こうで〜す。
    サーバーのお姉さん素敵だったですよ〜。
    バンクーバーにもこんなお店あればいいんですのに。。。

  8. chilco says:

    ☆Mapleleaf92さん、ほんと日本の坪庭に似ているようで、違ったカンジでした。
    バンクーバーにはイギリス移民の方がたくさんいますよね。
    夫の親戚もたくさんいるのでびっくりしました。
    イギリス風のお食事だったんですか。どんなお食事だったのか興味津々です!

  9. noaluna says:

    わーchilcoはんいっぱい更新しすぎー!追いつかないよう。 イギリスねた嬉しいわあ。。この上の写真のパブ、素敵やねえ。私も行きたいな。oxfordはちょっと通ったぐらいでゆっくり街をみたことないので今度はみてみたいなあ。。。eagle…へは行かないようにきーつけます!

  10. chilco says:

    ☆noalunaはん、イギリスネタまだあるから、ちゃんと追いついてよ〜。
    Oxford、お散歩コースたくさんあって、楽しい。
    Waitroseが街にないのが難点ですな〜。

Leave a Reply to noaluna Cancel reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *